大塚食品 The ボンカレー

カレー

The ボンカレー

395円(イオン)
5.8

辛さ

6.5/10

おいしさ

10.0/10

価格

1.0/10

Pros

  • コク◎
  • 具材たっぷり
  • ほどよい辛さ

Cons

  • 高い

こんにちは。Brownです。

今回ご紹介するのは、ボンカレーの最上位モデル ” The ボンカレー ” です。

カレー好きの方はもちろん、普段あまりカレーを食べない方でも恐らくボンカレーの名前はご存知かなと思います。
世界初のレトルト食品ということで、日本だけではなく世界での認知度も高いはず。

そんなボンカレーのラインナップで最上位モデルなのが The ボンカレー でございます。

それでは紹介していきます。
まずはカロリーやアレルギーなどの諸情報から。

まず気になるのがカロリー。
レトルトカレーで300kcal弱は高いですね。具材たっぷりだからでしょうか?

辛さレベルの記載がないですね。(見落としかもですが)

最近気になるのが作り方。
ご覧のとおり電子レンジで温めることが当然のような書き方で、お湯で温めるのが邪道のような扱いのように思えます。

お湯でも温められますって、、、お湯でも、、 ”でも”って、、、

どう書かれようが、レトルトカレーはお湯で温める派です!

ということで、作り(温め)ます。

金色のパッケージも高級感が出てますね。

5分ほど温めたら、ご飯にかけて完成です。

固形具材は、肉、じゃがいも、ニンジンで、レトルトカレーらしからぬ量です。
価格相応の量ですね。

適度な辛さと適度なスパイス感、一般的なボンカレーよりもコクがあります。
量・質ともに最上位モデルというのに納得させられます。

レトルトカレーとしては高いのですが、お店で食べるカレーと比べても文句ないレベルなので、
コスパは良いのかもしれません。

常備しておきたい一品でした。

ごちそうさまでした。

タイトルとURLをコピーしました